何万分の1の星になる

ジャニーズ話の雑記帳

期待と二つのおめでとう

私より思いの丈を連ねられる方が多いので、短い記事になってしまうけれど。


24時間テレビのメインパーソナリティーが決まりましたね。
今年はV6とHey!Say!JUMP。とうとう来たか。
ジャニーズウェブのけとぺがイケメンすぎて泣いたよ私は。

多いような気がするし、どっちか単独の方がよかった感じもぬぐえないし(兄さんたちには花を持たせたい)、JUMPの実力不足を暗に示されている気がして。
でも、でも!
やっぱり嬉しいよなあ…!!!
やると決まったからには全力で応援したい。

24時間テレビはその番組の特性上、偽善番組と言われ、お涙頂戴の企画が多く、メインパーソナリティーはジャニーズ続きで内輪だけの盛り上がりに終わるとも言われます。
確かにその側面はあるけれど、取り上げられない限り気づいてもらえないこと、彼らがいるから興味を持ってみれること、たくさんあると思います。櫻井くんのキャスター業と似た感じ。

だから、この大仕事、いいものをたくさん吸収してほしい。きっと大きくなれるから。

実をいうと私、こんなツイートをしていました。


ジュリーさん多分嵐の売り方をひとつの方程式として踏襲しようとしてる。
でも、そうだとすると足りないのは、(グループと個人の)知名度、レギュラー、爆発的なブームが起こる何か。

この24時間テレビが、戦略上知名度上昇に貢献するのは間違いない。
あとは…ブルボンテロがどのくらい効いたか。Chau#の売り上げも楽しみですな。


最後に。奇しくもメインパーソナリティー決定がわかったのは、10人目の彼が日本時間で20になる夜でした。やっと大人になった彼らが魅せてくれる世界に期待をしています。

10人の夏に幸あれ。