何万分の1の星になる

ジャニーズ話の雑記帳

JUMPをスターバックスの飲み物に例えてみた

田舎者にとってスターバックスは都会の象徴だ。

 
私も大学に入学して京都に住むようになってスタバデビューした一人。
 
かれこれ3年前になるけど、入学早々行われた新入寮生歓迎会の福引きでスタバの3000円分のプリカをもらったのだ。行けと言われているようなものである。
 
テスト前でなくとも、スタバで語学の勉強をしている私はかっこいい、イカしている!!!
 
とその雰囲気に浸るのが大好きなのだ。はっはっは。
 
 
今日はそんなスタバのメニューに、おJUMPくんたちを当てはめてみますよ~
(思い付いた順番で書くからぐっちゃぐちゃ)
 
・有岡くん:チャイティーラテ
そもそも曲聞いてて有岡くんってチャイっぽいって思ったからこの記事書くことにしたんだけど(笑)
私は彼の歌声が好きで、RWMとかBEST曲(低めの曲)でカッコいいが炸裂しているのを聞くと惚れちゃうし愛しい。最初に聞くとクセがあるかなあって思うけどかわいい曲だといい感じにスパイスになっている。そんなわけでこの飲み物に。あと彼の声を聞くと心の温度が上がる。ほっこりもするし、頑張ろって、燃える気持ちにもなるし。
 
・いのおくん:キャラメルスチーマー
甘い、かわいい。そんな感じ。「切なさ、ひきかえに」とか「スギルセツナ」聞くと何てこんなに純粋なんだ、ころっころまあるい音なんだ!と叫びたくなる。というわけで苦味のないキャラメル系。ぶっちゃけこの飲み物キャラメル入り牛乳(HOT)だからね…めちゃあまだよね…かわいい…。*1
 
・やまだくん:キャラメルフラペチーノ
だって本人が好きらしいし。(笑)
そうじゃなくても、彼の甘く(キャラメル)切ない(氷)声にはあってるんじゃないかなーと。次点でショット追加*2のホワイトモカでした。どっちにしろ基本は甘い。
 
・ゅぅゃ:ダークモカチップフラペチーノ
私の勝手な見解だけども、彼の声はセクシーで魅力たっぷりだと思うのですよ。だからスタバの飲み物のなかでも一番セクシーそうな物にしてみました。
ショット一回追加もアリだと思う。次点はカフェモカ(ソイ)のショット2回追加。でもHOTっぽくなかったので。
 
・ゆうとくん:カプチーノ
JUMP音域のせいで彼にとってだしやすいであろう低音を十分に聞けていないのが悲しいのですが…優しくて芯がある感じがします。で、なんかふわっふわしてる気がしたので(発音発声が膜に包まれている感じ)泡の多いカプチーノにしました~。
 
・けーと:ソイラテ(ショット一回追加)
優しい低音って感じがする。あとこないだDVDみてて思ったけれど、彼は日本語発音が明瞭じゃないだけで実はいい声してて安定した音が出せるんじゃないのかしら。もっとソロ聞きたいなー。そういうわけで、優しいけれど豆乳独特のコクがあるソイラテに。ショットは低音のイメージです。
 
・薮くん:バニラクリームフラペチーノ(チョコソース、キャラメルソース追加*3
JUMPの歌声の柱よな…高い・きれい・安定。そして声に様々な表情がある。というわけで、甘くて優しいのにしっかりしてるこのフラぺにしてみました。そしてソースを2種追加してみました。彼のきれいな高音を聞くだけで背筋がしゃきっとします。不思議なものですね。
 
・ひかるくん&ちぃちゃん:チョコレートオランジュモカ&フラペチーノ
最近の、しかも期間限定商品でごめんなさい…
でもね、私は二人の声を聞き分けられん!似すぎじゃ!
というわけで二人の違いは暖かいか冷たいかくらいじゃ!(なげやり)
ひかるくんはラップとか、その声質的に曲におもしろみ、趣を与えてくれるなあと。だからキャンディが入っていてほしかった。ちぃちゃんは見た目もしぐさもあんなにかわいいのに意外にもビターな声も持っているなあと。二人とも声に二面性を持っているのに、違和感を感じないので、チョコとオレンジが絶妙にマッチしているこの飲み物にしました。
 
 
自己満・思い付きでやったけど、大阪から実家にかえるまでのいい暇潰しになったのでよかった(笑)
 
今度はなに飲もうかな。

*1:ちなみにキャラメルマキアート=エスプレッソ+ミルク+バニラシロップ+キャラメルソース、

キャラメルスチーマー=ミルク+キャラメルシロップ+ホイップクリーム+キャラメルソースなのです。スチーマーの方が甘いのよ

*2:1ショットにつき50円の追加料金

*3:ソースの追加はタダだからついやってしまう