何万分の1の星になる

ジャニーズ話の雑記帳

勝ち逃げする未来を夢みる(たたかいは長いけどね)

お盆休みで実家に帰ってきていて、楽しい楽しい家族の時間を過ごしていた。 13日は一家3人で車で出かけていた。 アルバム Pop Up! SMAPがカーステレオから流れてきて、あ、これ名盤だなと思った。 一番はTake offがすきだな。やっぱりジャニーズらしい曲のお…

あくまでも、親愛。―『DEAR.』Disk1レビュー

みなさんお久しぶりです!亀更新になったのにのぞいてくれる人がいて、読者も増えていることがあって、申し訳ないような…ありがとうございます。 さて、Hey! Say! JUMP 5枚目のアルバム「DEAR.」が発売されてはや一週間以上がたとうとしております。ここで、…

JUMPちゃんに歌って踊って欲しいPerfume

どうも皆さんこんにちは、にわかPerfumeファン*1のJUMPオタです。 Perfumeちゃんはずっとアルバムだけ借りてて、でもプレイリストに何曲かは入れるくらい好きで。最近では、とうとう、先月発売されたアルバム「COSMIC EXPLORER」がどの曲も素敵だったもんだ…

ジャニオタ大学生はジャニオタ社会人になりまして、

4月1日より保険証が変わり、親の扶養を外れることになりました、せっちゃんです。お父さんとお母さんなのには変わりないのにとってもさびしいよ~~~~住民票も移したらもっと心細くなりそう。お家帰っても誰もいないのさびしいよ~~~~~人肌恋しすぎて…

太陽の申し子の四半世紀

私はそのうちの2年ほどしか知らない。 しらないけれど、彼の一助で私は毎日を楽しく生きることができている。 不思議なものだ、彼の好きなモノ、笑顔の理由、行った場所、考え方、そういう取り巻くもの一つひとつが、急に意味を帯びていく。 彼はいつだって…

書けなかった手紙とこれから書く手紙

親に手紙を書くことにした。 今まで、正確に言うと大学に入ってから。親に手紙を書こうと思ったことが2回ある。 1回目は大学入学してしばらくたった1年生の中ごろ。大学編入とかしたくてしょうがなくて、とにかく自分の置かれた状況が嫌で嫌でしょうがなかっ…

しがないジャニオタがはじめて女子ドル「欅坂46」にハマりかけている話

中学3年生からジャニオタをしている。 音楽に好き嫌いがものすごくあるわけではないけれど、偏りがある自覚はある*1。 ちなみに大所帯の女子ドル…ハロプロとか48グループには、特にはまってこなかった。みんなかわいいな~(破顔)程度だった。 でもそんな私…

「組曲Hey!Say!JUMP」があったらな

私は中学高校と吹奏楽部に所属し、打楽器を担当していた。 学校では(ジャニオタになった高校時代は特に)趣味全開で生きる人間だったので、もちろん部活の先輩や後輩にも当時私が嵐を好きなことは知れ渡っていた。 ある日。毎年3月に行われる定期演奏会の曲…

(one's) own pace

リアタイなんて言葉4年前においてきている。 最近どうもぽけっとしていて、何をするにもやる気が起きない 立ち上がりが遅いのだ。これが春というやつか。 最初の言葉に戻る。 リアタイ…リアルタイムで番組を見て、Twitterに感想を書き込んで皆で見てる気分に…

2代目ジャニオタの育て方、的な

お題「ジャニヲタになったきっかけ」 小さい頃からTVが隣にあった。 今の実家がある地域に引っ越す前に関東に住んでいたのだけれど、その時は小さくて狭い和室に家族3人川の字で寝ていた。母親がコンビニのパートに出ているから帰りが遅かったり、父親が夜…

Light,Licht,Lumiêre/Glitter,Glantz,Éclat!

2015年12月30日、Hey!Say!JUMP初となる単独カウントダウンコンサートの初演が行われた。 この日会場を覆った熱は人々の心にくすぶって、「カウコンロス」をこじらせるものが続出している。 12月31日の夜公演、私は家のTVの前でその様子を見ていたのだけれど…

私はSMAPが好きです。

こう書くとマザコンみたく思われそうだが、SMAPのことが大好きな母を悲しませている、というその一点があまりにも私にとって悔しいことなので、私は昨今の騒動について文句をいい続けている。 冷静さを欠いた感情論だとはわかっているけれど、そうせずには居…

選択と、コントラストと割合と【映画「ピンクとグレー」感想】

あけましておめでとうございます。カウントダウンの感想とか、楽曲大賞とか、Askの回答とかいろいろ記事はたまっているのですが、これは書いておかないと思いが薄れてしまいそうだったので、新年一発目の記事は映画「ピンクとグレー」の感想にします。これで…

A sign of the world's approaching end

自分の携帯から流れてくるお気に入りのポジティブなJ‐POPの歌詞も、気分が下がっているときには何の特効薬にもならない。 キラキラしたアイドルが歌っていれば、なおさら。 同い年なのに、何でこうも違うんだろうと、その陰陽が際立つようで、見せ付けられて…

ジャニヲタ文芸部【第2回お題:カウントダウン】

ichigonokimi.hatenablog.jp 「一区切りがくれるもの」 私には時間がない 「仕事終わらないよ~、要領よくなりたいよ~、1日24時間じゃ足りないよ…」 私には全てをこなす時間がない。 そんな彼女はある日から日々の業務をしゃかりきにこなした。 週末にある…

ジャニヲタ文芸部【第1回お題:チケット】

ichigonokimi.hatenablog.jp いまいちジャンルが分からない。お話と言うよりワンシーン。 実の詰まった内容に練りこめず、今後の課題。 多色券売店 いらっしゃいませ。何をお探しで? ああ、チケットをお求めになられるのですね。 こちらからお選びください…

外野だから怒らせてくれ

グループの歴史は、後からでも知ることが出来る。 でも、昔、今はもうないピースがあったころどうだったかとか、その開いた穴をどうやってリカバーしてきたかとか、その過程を見ることが出来るのは昔からずっとファンの人たちだけだ。 私は9人になってからの…

Hey!Say!JUMPカウントダウンコンサート 応募状況調査の結果

はじめに JUMPの単独カウコンが発表されたとき、単純に気になったことがある。倍率だ。この一年で増加した彼らの名義と、会場のキャパシティ、特殊な日程条件から、私はチケット流通サイトが出している倍率*1を信用することが出来なかったのである。そういう…

置かれた場所で堂々と咲こう=「失敗」を振り切ることができた私が思うこと=

「4年間で変わったこと、変わらないこと」 意外とはてなブログって若いサービスなんですね。小学生にもなりきらない年とは、ちょっとびっくり。 さて、私の変わったことはヲタクごとで二つ、自分自身のことで1つ。 ヲタクごとひとつめは、ブログとTwitterを…

Hey!Say!JUMPカウントダウンコンサート 応募状況に関するアンケート 協力のお願い

ただいまTwitterで、Hey! Say! JUMPの単独カウコンの応募状況に関するアンケートを行っております。こちらです Hey!Say!JUMPカウントダウンコンサート 応募状況に関するアンケート 母数が多いほうがより正確な結果が出ると思いますので、まだ回答されてない…

特別な日の「粋な計らい」に思うこと

書いてしまえば、誰のことかも何のことかもわかってしまうだろう。 このことに言及することは、ジャニヲタの私の首をしめることになるだろうか。 私は単純に、アイドルとの距離感の話を、私のスタンスを、常識の話をしたいだけ。 うまくまとまっていないけれ…

ジャニヲタのアクセサリー入れの中身

今宵も息抜きの投稿である。 お察しかと思うがあまり進んでいない。一日1000文字ペースで文献の要約をする日々。自分の考えを早く書きたいなと思いながら。 エジプトの壁画っぽい銅版(っぽい何か)の箱に、私の装飾品は入っている。 ネックレスは壁にかけて…

第0回ジャニヲタ文芸部【お題:担当】

もともと詞とか短歌とかは好き。苦手な古文も和歌の解釈は好きだったし。 中学高校と吹奏楽部(パーカッション)だったけれど、面白そうだったので参加することにした。息抜きもしたかった。 方法などに関しては、発案者様の以下の記事を参照ください。 ichi…

衝動で書いた未来予想図

2015年の秋というのは、バック・トゥー・ザ・フューチャーのあの人たちがタイムスリップしてくる時期らしい。私はまだ見てないけど。 そういうわけで、見えもしない未来を予想すれば、この期待を勝手に彼らが越えていってくれるだろうと考えて、ここにHey! S…

宴のまえ

なんて記事を書こうと思っていたのだが書けず。そういうわけで、前の晩の気分でつらつらと。短い。私の夏がやっと終わる。これが終わったら卒論に注力することとなる。髪も染めた。ネイルもした。荷物も揃えた。後は楽しむだけ。コンレポやセトリはちらっと…

住環境が特殊な大学生ジャニヲタの一日

moarh.hatenablog.jp #とあるジャニヲタの1日 - Twitter Search こちらに乗じてみる 私は何の変哲もない女子大生(4年生)なのだけれど、よくよく考えてみれば今おかれている環境がやや特殊なので、書いてみることにした。表はめんどくさいから作らなかっ…

8歳

”はじめて君たちをしっかりと祝う日が来た” 「ウィークエンダー/明日へのYELL」でJUMPにはまったけれど、一人ひとりの誕生日や結成日を知り、JUMPを推しGにしてからむかえる9月24日は今日が初めてだ。 いそがしさにかこつけて書かないでおこうかと思った記…

現代人への「プチ断ツイ」のすすめ

9/14(月)、私は丸1日Twitter(とそれに連携してる各メディア*1)をいじらないようにしてみた。意識はできても意思は弱いので、Twitter公式アプリから手持ちのアカウント*2を全てログアウトして徹底した。今回の記事では、それをしてみてよかったことを書い…

自分を解体するツール

moarh.hatenablog.jp あややさんのこちらの記事を読んで思ったことを。 就職活動をするときに、一番最初にぶつかったのが自己分析でした。その中で私は自分史を書く事もしたのだけれど、自己形成に非常に強い影響を及ぼしているはずの中学~高校時代の出来事…

ジャニヲタが「羅生門」の世界に迷い込んだ場合

原作のファンの人怒らないで…; 一周回ってさびれた、何十年後の世界での、もしかしたら起こりうるかもしれないはなし